今日のラノベ!



異世界でビッチな女神の信者を増やす簡単なお仕事です



異世界でビッチな女神様の
信者を増やす簡単なお仕事です

著者:
ません

イラスト:
しりー

レーベル:
DIVERSE NOVEL


【あらすじ】

ある日突然、異世界の女神・ラーナ様に異世界転移を命じられてしまった、冴えないおっさんの鹿島吾郎。ラーナ様いわく、転移先の世界で信仰する信者が減ってしまい消えてしまう寸前だという。そこで、信者獲得を目的に吾郎を女神の代理人『名代』にするべく目をつけたのだ。契約を結べばラーナ様の身体を好き勝手してもよいという条件を出され、性に奔放な吾郎はホイホイと請け負ってしまう。しかし、転移先の世界は盗賊やモンスターが跳梁跋扈する修羅の世界だった!!かくして吾郎は、微妙に役に立たない女神の権能チートを駆使して、信者獲得に奔走することになる―。




感想:★★★★★




改めて振り返ると性に奔放な人しかいなかったのでは……?









「どうやって信者を増やしていくか」よりも、
「誰が最初に吾郎とヤるのか」を燃料にして読みすすめていた感あります。




大本命は他人のセッ○スをおかずに隠れて自慰しちゃう系むっつりエルフのディーニ(表紙の金髪っ子)。
しかし冒険者パーティのクレアとルルも無くはない雰囲気。
クレアは本気で吾郎を嫌っているわけですが、リーダーのアレスの為という理由が付いてしまえばいけそうな雰囲気がありました(表紙奥の青髪)。
ルルは「アレス」という人ではなく「将来安定の貴族」というステータスを見ていたので、もし吾郎の名代という立場を貴族と同等のものとして認めたのならば十分有り得る話(表紙右の黒髪)。

さらには村で出てくる若妻ニーナ、宿の女主人ミリル、助けたケットシーのニャーコという選択肢もあるわけです……





あの子と距離を縮めたかと思いきや、そっちの子と腹を割って話して……おや?彼女と二人きり?






ということで、

異世界転生後初体験はあの女の子になったわけですがここでは名前を伏せておきましょう!ニヤニヤ





個人的にはとても嬉しい人選でした!

むしろ彼女のHシーンが無かったら評価下げてやろうくらいに思っていました(おい


表面的な行動とは裏腹に彼女なりの貞操観念はしっかり持っていて、「Hする」ということの重要性が他のヒロインに比べて強いんですよね。
あと今後の展開が一番荒れそうなヒロインでもあるので、物語的に見ても美味しい人選。


ちなみにラーナ様は転生前の体験なのでノーカンとさせていただいております。
神様は「掴みの一発」要因にして、マニアックロリ要因。







ラーナ様の信者を増やすために最も効率の良い方法が「乱交」と提示されているだけあって、今作の多人数プレイ率は高め。
同意の有り無しの差はあれど。
逆に言えば、今回吾郎は1対1でしかヤっていませんが続きが出れば複数プレイが増えていくことになるでしょう。
……それは楽しみすぎますね(ゴクリ
待ちきれない方は3章までノクターンノベルズさんで掲載されているので、そちらを読むのも有りかと!(1巻=1章)
私は…………書籍が打ち切られるまでは我慢します。
イラストの力を得て完全体となった姿を待つのじゃ……

イラストのしりー先生はビギニングノベルズの『人食いダンジョンへようこそ!』で拝見して以来でしたが、やっぱりメリハリのある身体とちょっと悪い目つきが最高です……!
人外のリアルさもすごいですね……
ケットシーで欲情できる日は来るのだろうか……





読書メモはなし。



まとめ




DIVERSENOVEL公式さんにフォロー頂いたので折角だからと手にしてみましたが、「軽い気持ちで手に取ってしまいすみませんでした!」と言いたくなる良作でした!

公式リンク貼っておきます
DIVERSE NOVEL 公式HP


今のところ、17年11月、18年2月、5月と刊行されているので、次の刊行は8月になるのかな?といったところ。
今作も含めた11月、2月刊行の4作品に関してはKindleストアにて半額セールを実施中!(2018/7/9現在)
「Hな作品を書籍で持つのは……」という実家タイプも、「特に理由は無いけどトイレに持ち込みたい」という実践派の諸兄も満足の電子書籍でのご購入はいかがでしょうか?
(下のリンクからストアに行っても良いのだよ?)




続刊の刊行があると信じて。



以上!