今日のラノベ!


04

エクスタス・オンライン
04.ぼっち魔王とチート神は偽りの友情を結ぶ

著者:
久慈マサムネ

イラスト:
平つくね

レーベル:
角川スニーカー文庫


【あらすじ】

堂巡の前に現れたオルゼリア教の司祭、その正体は行方不明のクラスメート・赤上壮馬だった。エグゾディア・エクソダスの秘密を知る上に、とんでもないチート能力を持つ赤上は、堂巡に2Aギルドへの裏切りを持ちかける!新たな敵の出現に焦る堂巡=ヘルシャフト。そんな中、朝霧や雫石、哀川さんとの親密度はますます上がり、ついに―!?絶賛の声多数!いま最も注目すべき圧倒的人気のエクスタシーVRMMO、新章突入!!




感想:★★★★☆


3巻の感想で「エロ成分の増量は必須命題」とまで書いたので、それについてはしっかり触れていきましょう。
エロかった!!
今回はエロかった!!
先生ありがとう!!

しかも、アダルトモードを使ってのエロよりも通常時のエロのほうがエロいという奇跡。
雫石とも朝霧とも、いままで堂巡として接してきた時のハプニングエロとは比べ物にならない濃密なシーン。
挿絵もばっちり備えているあたりに気合を感じます。

単純にエッチなシーンとしてももちろん良いんですが、真面目に考察するとここに来て堂巡のクラスの中での立ち位置がまた少し変わったことの示唆でもあるのかなぁ、と。
信用を得た……とは少し違いますね。
無意識レベルでの信頼が増したというか、有り体に言えば好感度が上がったというか。
特に朝霧に関しては、(裏が無ければ)好意に近いところまできているようで。
堂巡の何が彼女に刺さったのか……。

よくよく考えると2Aギルド内のいくつかの勢力(ソロ含む)全てのリーダー格と良好な関係を保っている堂巡くん何者?




2Aギルドとヘルシャフト、それに加えて赤上の宗教勢力に、竜姫のメル。
1人2役で済んでいたのに、一気に1人4役を演じなければならない堂巡くん。
さすがにそろそろボロが出るじゃろ…。
ボロの出方にもよりますが、出たら話が終わる組み合わせと、出たら話が面白くなる組み合わせがあるので楽しみにしたいです。
役得に甘んじてえっちなことをするのは許さない。



ひとまず次巻に向けてのキーワードは、データ削除武器「ラグナブリンガー」と、サタンの暗号から表れた朝霧の名前。
ラグナブリンガーをエルフ、魔王軍、2Aギルド、赤上が争う構図になるのはなんとなく分かりますが……。
いや、まさか脱出するには朝霧の消滅が必要だとかそんなことじゃあるまいな…?



以上!



スポンサードリンク