どうも。デスカイザーです。

今日は講義無かったけど、サークルの昼会でるために大学行ってきました。
そのまま、流れでサークル仲間と横浜くりだしてラブライブ!のヴァイスを探しに。
ストラクチャーはいくつか売ってるところはありました。
ただ、スリーブがどこにも売ってないというw
正確には、希だけなら何箇所か見つけたけど………ねぇ(;・∀・)
あまりに不憫でちょっと希を応援したくなりました。
とりあえず、明日小田原のアニメイト行く用事があるからそのついでに探してきます。

帰り際にmai maiやったけど、Sランク取れなかった(´・ω・`)


今日感想書くラノベはこれ!

優等生以上、フリョー未満な俺ら。 (GA文庫)優等生以上、フリョー未満な俺ら。 (GA文庫)
(2011/10/17)
初美 陽一

商品詳細を見る


あらすじが面白そうだから買った「優等生以上、フリョー未満な俺ら。」です。

【あらすじ】
 「荒鞍くん……あたしさっきの授業、ノート取りそびれちゃったんだけど」
 「ボーッとしてっからだろ!仕方ねーからコレ写せや!今日中に返せよコラァ!」
 「あっ、ありがとう」
  荒鞍悠馬は日夜不良を目指している高校生である。だが真面目な性格なせいで周りから「いい人」「優等生」
 と思われているのが悩みのタネ。
  幼馴染の真理亜は、お仕置きと称して彼を追い回し、舎弟ならぬ舎妹を自称する姫子は明らかに不良がなんな
 のかわかってない。おまけに学級委員の東雲朱里まで彼の不良仲間になると言い出して!?
  第3回GA文庫大賞奨励賞を受賞した勘違いフリョー系ラブコメディ!!

【感想】
 笑った。すげぇ笑った。

 発言とか行動は超がつく優等生なのに、不良(っぽい)言い回しおかげでものすごいアンバランス感が…(良い意味で)
 ただ悪いことがしたいから不良をめざしてるのでは無く、本当の友情の形を追い求めている悠馬が終始かっこいい。
 久しぶりに主人公に共感できるラノベを読んだ気がする。悠馬、まじかっけぇっす。


 ヒロインは、
  金髪天然幼なじみ
  おっとり系舎妹
  メガネ委員長
  不良美少女
 と、様々揃っていますが、やっぱり金髪天然幼なじみの真理亜が一番気に入っております。(口調がw)
 なんか、3巻まで出てるっぽいんでいずれ続編買うと思います。

以上!  

スポンサードリンク