感想テーマは 「思ったことを、そのままに!」
ネタバレを含みます ご注意ください

どもー!デスカイザーです。

昨日の夜(今日の早朝?)、やっとPSPのシュタゲを全クリしました~。
映画館で上映1分前にtrue endを見終わってからなかなか残りのエンディングを見るやる気が出なくてですねw
ちなみにフェイリスが一番好きです。


日常報告終了。今日のラノベはこれ!

はたらく魔王さま! (電撃文庫)はたらく魔王さま! (電撃文庫)
(2011/02/10)
和ヶ原 聡司

商品詳細を見る


はいはいアニメ枠ー。『はたらく魔王さま!』です。

【あらすじ】
  世界制服まであと1歩だった魔王サタンは、勇者に敗れ、異世界『日本』の東京・笹塚にたどり着く。
  そんな魔王が日本でできること。それはもちろん”世界制服”!!――――ではなく、駅前のファーストフード店
 でアルバイトをしながら生活費を稼ぐ、いわゆるフリーター生活だった!
  その頃、魔王を追って時空を超えた勇者エミリアもまた、テレホンアポインターとして日本経済と戦っていた。
 そんな二人が東京で再開することになり――――!?
  六畳一間のアパートを仮の魔王城に、今日も額に汗して働くフリーター魔王さまが繰り広げる庶民はファンタ
 ジー。第17回電撃小説大賞〈銀賞〉受賞作登場!


総合評価:☆☆☆
へ~。これも電撃小説大賞の受賞作のひとつなのか…。
アリス・リローデッドとか明日僕は死ぬ(ryとかも3,4年後にはアニメになってたりするのかな?
だとしたら今から待ち遠しい。
アリス・リローデッドのほうは作画とキャストとOPにもよるけど多分ブルーレイ買う。

はたらく魔王さま!はアニメから原作入ったけど、1巻の段階ではアニメのほうが面白かったかも…?
いや、ね?
個人的に好きなキャラがCV:伊藤かな恵ってのもあるんだけど。
アニメならではのテンポがこの作品はしっくりきすぎてるってのが原作の敗因かと。
バトル中でもゆるーーーーーい感じがアニメでしっかり表現されてるのってやっぱすげぇな。うん。
やっぱ感想書いてると見てるときとは別の視点に気づくから面白いな。



以上。

やっはろー。デスカイザーです。
俺ガイル読みたい!

えーっとー、あまりに何も起こらなさ過ぎて書くことがないw
昼飯を欲張りサラダ(280円)で済ませたせいで帰ってきてから足と腕が動かなくなったくらい?
まぁ、これもいつもどおりだしw


さっさといこう。今日のラノベはこれ!

アリス・リローデッド (2) ヘヴィ・ウェイト (電撃文庫)アリス・リローデッド (2) ヘヴィ・ウェイト (電撃文庫)
(2013/05/10)
茜屋まつり

商品詳細を見る


電撃小説大賞「大賞」受賞作待望の第2弾!『アリス・リローデッド(2)ヘヴィ・ウェイト』です。

【あらすじ】
  一発の銃弾にはその重量とは別の、途方も無い重さ(ヘヴィ・ウェイト)がある――――・

  かつて破れた魔女《ゾォード》との戦いに仲間たちと共に打ち勝ち、破滅の未来を回避することに成功した
 ミスター・マグナム。だが、彼の前にもう一人の《予言する者》の影が立ちはだかる。

 「私は、貴方の運命を操ることが出来る」

  ――――《魔犬》スティール。彼が企てた謀略に、アリスたちはなす術もなく翻弄され、再び戦争の危機が訪
 れる――――。未来を切り開くマジック・ガンアクション、新展開の第2弾登場!



総合評価:☆☆☆☆☆
今回は、ロッキーの牧場を中心に話が進んでく。
ミスター・マグナムの回想シーンが間に挟まって、若干話が分からなくなったり……。
読解力って大事。

1巻よりもアリスとミスター・マグナムの絆が深まった分、より一層無茶振りがエスカレートしてたww

3巻への布石もあったから、今から待ち遠しい!


以上! 

↑このページのトップヘ