感想テーマは 「思ったことを、そのままに!」
ネタバレを含みます ご注意ください

今日のラノベ!




_SX336_BO1,204,203,200_



コボルドキング 1

騎士団長、辺境で妖精犬の王になる

著者:

syousa.

イラスト:

sime

レーベル:

レジェンドノベルス


【あらすじ】

 数々の武功で敵からも味方からも一目置かれていた騎士団長・ガイウス。戦場では勇名を馳せた彼だが政が苦手で、母の弔いをきっかけに爵位を返上し帰郷する。事実上のリタイヤである。故郷は森に侵食されていたが、ガイウスはそこで犬のような容貌の「コボルド」と出会う。彼らは森の眷属であり森中にコロニーを形成していた。初めこそガイウスをよそ者扱いしていたコボルドたちだが、彼の勇猛果敢さに触れ徐々に信頼をよせていく。 




感想:★★★★★




文字が…………滲む……









巌のような痩躯に凶暴な顔付き、左頬に走る刺青のような魔術痕という100人中100人に怖がられる風貌ながらも、実は少年達の憧れである「弱気を助け強気を挫く」を体現した性格の、可愛いものを愛でるのも好きな優しい男。

それが主人公、元騎士団長のガイウス。




そんな彼がコボルドと出会い絆を深めていく…………だけの話ではありませんでした。








人間がどんな醜い生き物なのか



ガイウスほどの武功と人徳を持つ者が爵位を返上するまでに至ったことを踏まえれば想像に難くないでしょうが、それでも尚、震えるほどの怒りと情けなさを感じずにはいられません。

コボルドの側から、人間という垣根を超えたところから見たこの物語の経緯は、あまりにも身勝手で理不尽で苦しいです。
なまじ意思が働いている分、天変地異よりタチが悪い。
嫉妬の果ての憎悪、欲に任せた暴虐。
何様なのか。









その一方、個々の輝きの尊さに打ちひしがれます




ガイウスがあんなにも他人の為に喜び、怒り、力を振るうことができること。

コボルド最強の女戦士でガイウスと最も仲良くなるフォグが、種族の為、子の為に命懸けで人間に挑む姿。

ガイウスのかつての部下が彼の人柄に惹かれ、ガイウスと同様に地位も仕事も捨てて辺境に来るという事実の文面以上の重さ。




「誰かの為に」という行動原理

それは上に立つ者、誰かを導く者が最低限持つべきものでしょう。

ガイウスの周りにはそれを当たり前のように、そして身を擲ってでもそれを成し遂げられてしまう者達が自然と集うんです。
これこそまさに「コボルドキング」として、王としてこれから難局に立ち向かうことになるであろうガイウスの、何よりの戦力であり、励みであり……。


   






完全に不意打ちを喰らいました





「もふもふコボルドと、強面おっさんのギャップ萌え辺境スローライフ」




まさか。

とんでもない。




じゃあどうなのかって……?



全部読み切る頃には、視界が滲んでるか、胸を掻きむしってるか、うずくまってるか



そんな物語です。





「面白い」とか「楽しい」ではなく、

「絶巧」「秀逸」「壮麗」とかで表現されるべき作品。







取り急ぎ。



以上!


どもー!
デスカイザーです。



例によって例のごとく終了間際の駆け込み更新となりますが、「好きなライトノベルを投票しよう!」の投票記事でございます。



第17回ライトノベル人気投票
「好きラノ」2018年下期




では、早速!





……とりあえずレジェンドノベルスの作品は先に固めておきましょうか(多い)



【18下期ラノベ投票/9784065132593】
・女王陛下の異世界戦略(1) / 第616特別情報大隊






【18下期ラノベ投票/9784065135907】
・ゲーム実況による攻略と逆襲の異世界神戦記(1) / かすがまる






【18下期ラノベ投票/9784065140710】
・異世界総力戦に日本国現る(1) / 河畑濤士






【18下期ラノベ投票/9784065135723】
・ダンジョン・スクール・デスゲーム(1) / スフレ










はい、ここまでがレジェンドノベルスの作品になります!
6作品読んで4作品の投票、残りの2作品も最後まで候補に残るという波乱。



「全部傑作!ハズレなし」に偽り無し!


でもこのペースで傑作が出続けると、次の期の投票が大変厳しいことになってくるんですけど……
3ヶ月のみだった今回でこのキツさ……
頑張れ!7月の私!!


(もういっそ、一周年迎えたあたりでレジェンドノベルス内で人気投票とかやりません……?)






はい、では残りの6作品も投票していきます~!



【18下期ラノベ投票/9784065126899】
・→ぱすてるぴんく。2 / 悠寐ナギ








【18下期ラノベ投票/9784049121001】
・三角の距離は限りないゼロ 2 / 岬鷺宮






【18下期ラノベ投票/9784040728186】
・お前ら、おひとり様の俺のこと好きすぎだろ。 / 凪木エコ






【18下期ラノベ投票/9784040727639】
・織田信奈の野望 全国版 (21) / 春日みかげ







【18下期ラノベ投票/9784041070925】
・顔が可愛ければそれで勝ちっ!! / 斎藤ニコ






【18下期ラノベ投票/9784821144945】
・おしかけ勇者嫁 / 日富美信吾












以上の6作品+レジェンド4作品で計10作品になります!


『ぱすぴん』は私の中で去年の象徴的な作品なので、当然のランクイン。

『三角の距離』は好きラノ投票恒例の岬鷺宮先生枠。控えめに言って聖書。

『おひとり様』は主人公の思考と軽快なやり取りが好き。

『信奈』はぶっちゃけまだ読みきってないんですが、120pの現時点で既にシリーズファンとして胸がいっぱいなので。

『かおかわ』は昨年一番笑ったので。1ページに1回ボケが飛んでくるマシンガンギャグに白旗。

『おしかけ勇者嫁』はWヒロインの可愛さに萌え死んだので。おっさんヒロイン概念広まれ。






傑作多すぎてDIVERSE NOVELも美少女文庫も弾かれてしまいました……
狗を自称しておきながらのこの結果ですが、それだけガチで投票しているということです。

というか、それだけガチでやってるのに4作品も入ってくるレジェンドノベルスがおかしい。





新たな1年も傑作名作神作にたくさん出会えますように!





以上!





スポンサードリンク

続きを読む

↑このページのトップヘ