感想テーマは 「思ったことを、そのままに!」
ネタバレを含みます ご注意ください

ども。
寿司ではサーモンが好きなデスカイザーです。

夏風邪は無事治り、バイトもひとまず休みでした。

コミケとバイトのせいでここ1週間以上アニメの録画が溜まってます。
ついでに、前期開始の進撃の巨人とかハヤテとかニャル子とかも見終わってないです。
もっと言うなら、その1個前のハヤテも録画したきりです。
さらに、そろそろ織田信奈の野望を一気に見返したいし、
総集編のオーディオコメンタリーもなんだかんだでまだ聞いてない!

完全に詰んだ!!

やっぱり自分の部屋にテレビと録画機器置かないとだめかなぁ?
リビングで撮ってると、見れる時間が限られてくるんだよね。
夜中にまとめて見ざるを得ないけど、最近はバイトで厳しいし。

10月アニメまでには買おう!
……お金が残ってれば。


んじゃ、今日のラノベ!

アリス・リローデッド (3) サクリファイス (電撃文庫)アリス・リローデッド (3) サクリファイス (電撃文庫)
(2013/08/10)
茜屋まつり

商品詳細を見る


表紙のサラシの女の子は誰だ!『アリス・リローデッド3 サクリファイス』です。

【あらすじ】
 好敵手・ロックフェローと交わした約束を果たすべく動くミスター・マグナムとアリスたちは、東洋人の女盗賊、ツバキと合流し謎の存在《闇の主》を追う。それは悲劇の再来と、仲間たちとの別離をもたらした。そして、全ての哀しみに終止符を打つべく、ミスターとアリスは最終決戦の地へと赴く。

「弾丸よ、この世界に愛を教えて――」

未来を切り開くマジック・ガンアクション、緊迫の第3巻登場!


感想:☆☆☆☆☆

電撃小説大賞受賞作にして、俺が今年最も推している作品の最新刊!
やっぱり面白い!

表紙のサラシの女の子=ツバキは、アリスにとって重要なポジションではあるんだけど、
物語の展開的にはあまり関わらない裏方的な存在?
いくつか展開がよく分からないところあったから、後で読み直します


最後の展開は、最終巻の引きと捉えるべきか。
それとも新しい物語の幕開けと捉えるべきか。

できることならもっと読んでいきたいから後者であってほしい

ただ、twitterで、新刊うんぬん言ってたから、そっちも気になる!

どちらにせよ、今後も茜屋まつり先生を追っかけます!



以上!

どもー。
コミケ終わって自宅PCから更新です。

前回に引き続きコミケ報告!

…といっても、1日目ほど鮮明に憶えてないw


《2日目》

1日目で大分体力を奪われていたのと、物語シリーズ総集編Ⅰを見てたので8時起床。
企業も同人もそこまで行列できるものが欲しいわけではなかったので焦らず9時出発。
ちなみに、
犬ハサのTシャツに犬ハサのバッグ、変猫のタオルと前日購入したものを身に着けての出陣!

いきなり死地(同人ブース)に飛び込むのも気が引けたので、企業ブースへ。
とりあえず1周して無料頒布でも貰おうかと散策開始。

開始10秒で小学館ブースの前(入り口すぐ)を通ったとき、『ガガガ文庫サイン本』の文字が!
前日は12時近くにきて既に売り切れていて諦めていたためすっかり忘れてた!
何でのんきに寝てた!このバカチンが!
…とか、一人でわめきながら列に並ぶ。
さすがに「俺ガイル」「GJ部」「ささみさん」などアニメ化済みの作品は売り切れでした。
しょうがなく……ってわけでもないけど、知っている作品が残ってたのでそっち購入。
NCM_0197_20130813163228193.jpg

画像編集でつなげたせいで、手が怖いww

「俺、ツインテールになります。」と「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」です。
ツインテールは1巻だけ読んだことあるけど、下ネタのほうは買っただけで読んだことないというw
この機会に既刊そろえたいです。
ついでに安かったので、「GJ部」のうちわも購入。
NCM_0198.jpg


小学館ブースを後にして、散策再開。
再開後5秒で、アニミュウモ到着。隣だし。
1日目に犬ハサグッズを1万円近く買ったところ。
……に突撃して、クリアファイル買ってきた。
昨日は気付かなかったんだもんはーと
NCM_0200.jpg


今度こそ散策再開。
端から端までの無料配布物をコンプリートする勢いで貰いまくった結果。
重くてやる気とかそがれました。

途中で、犬ハサのセット売ってるところを見つけて(アニミュウモとは別)突撃したり、
「その花びらにくちづけを」っていう大好きな百合ゲーのグッズを買ったり。
結局2日目も企業ブースで1万円近く使ってしまいました。
この時点で財布に残り2千円。

企業ブースを後にして、同人ブースへ。
まず、友達が所属してる大学のサークルの会誌を買いに行き、
その後は本能の赴くままに薄い本を買いあさる…
……つもりだったけど、そりゃ2千円しかなきゃほとんど買えないよ。

ってことで一旦ATM行ってお金引きおろしに。
ATMがどこにあるかは初日に見つけてたから大丈夫だったんだけど、
むしろ自分がどこにいるか分からなくて、結局30分かけて会場1周してましたw
コスプレコーナーに初めてこのとき行ったけど、阿良々木くんがかっこよかった(後ろ姿)

同人にもどり、散策開始。
…して10分くらいで、企業で貰った袋の紐が切れました。
中にパンフとか薄い本とか入れてたから、荷物整理のために一旦外へ。
直射日光ガンガンのなか、荷物をかばんに詰め替えて。
戻ろうとして、だるさと立ちくらみが尋常じゃなかったから日陰へ。
軽い熱中症だったけど、危なかった…

少し休み、同人にもどる気力はなかったからもう1回企業へ。
なんとなくアニミュウモ行って、犬ハサのポストカード買いました。
もう常連だな

《3日目》
6時すぎくらに友達のLINEで起床。
最終日だからもう1回くらい、ってことで地獄の待機列参加を決意。
って言っても8時着だったから初日よりは楽だったけど。
今回は同人ブースの列へ。砂利の駐車場とか鬼畜でした。

会場後、まずは東方のリョナ系同人誌で一番好きな『暗黒暴走組』さんへ行き購入。
(若干)性格が歪んでるのは自他ともに認めるところでありますが、
「好きなジャンルは?」と聞かれたら「リョナと触手と百合です!」と即答できる自分が憎い

その後、「その花びらに口付けを」の『ふぐり屋』さんと、
「織田信奈の野望」「ハイスクールD×D」の挿絵であるみやま零さんが所属する『stray moon』へ。
それぞれ1000円くらい購入。

最後にもう一回東方リョナ無いかな?ってググりながら、朝買ったパンを食べ…
体調壊す
精神的なものではなかったため「六兆年と一夜物語療法」が効かず、やむなく外出て休憩。

落ち着いてから、友達へのお土産買って。
もう1回最後に企業行って、変猫屋・小学館・アニミュウモ(地味に飾ってあるキャラが変わってた)・GA文庫・電撃屋の写真を撮って。

そして、俺のコミケは幕を閉じた。


次参加するときは、もう少し財力をつけて、
入念なリサーチのもとで参加したいです。


以上!

↑このページのトップヘ