感想テーマは 「思ったことを、そのままに!」
ネタバレを含みます ご注意ください

おっすおっすー!
デスカイザーです。


昨日は結局、学祭にいたのは30分くらいでした。
午後から行ったってのもあるけど、あまりに盛り上がってなくてつまらなかった…。
帰り際にアキバ寄って、ネプテューヌのノワールのキャラソンとchaosTCG変猫を買いました。
前からchaosはやってみたくて、昨日一緒だった友達がやってるとのことだったので、思い切って始めてみたいと思います!

マーイーカの厳選が終わりました!
実に241体目にしてようやく!
しばらく厳選は休んで図鑑埋め+他のげーむに興じます。

明日は久々のバイトなので頑張る!


んじゃ、今日のラノベ!

魔法幼女と暮らしはじめました。 (電撃文庫)魔法幼女と暮らしはじめました。 (電撃文庫)
(2013/10/10)
猪野志士

商品詳細を見る


表紙からしてロリです。『魔法幼女と暮らしはじめました。』です。

【あらすじ】
 落ちこぼれの退魔師・雪兎は、公園で幼女を拾う。その幼女は自分で服を脱ぐことで きず、風呂から出て裸で歩き回るような不思議ちゃんだった。そして意外なことに夢中になったのは、魔法少女もののアニメ。魔法少女になりきって遊ぶ彼女、実は――。
 幼女とコンビを組めば、最強退魔師になれるかも!? さえない少年と不思議な幼女が活躍する魔女っ娘(?)退魔アクション、いよいよ開幕!


感想:☆☆☆

あらすじを読んでから本編読むべきだった。
表紙のろりろりしたゆるい感じと、本編の妖とか退魔師とか出てくる若干暗いイメージが合わなすぎて…。

あと、さすがに幼稚園児未満を彷彿させる舌っ足らず感レベルの幼女はメインヒロインとしてはきつかった。
どこぞのおいたんより年下のイメージ。

退魔師うんぬんは暗いながらも個人的にはすごく好きなジャンルなので面白かったです。
魔法側は明らかにモチーフは初代プリキュアだろうと思います。
あまりに幼すぎることを除けば、珍しいくらい人物関係がしっかりしてるし、いい意味でキャラがどんどん変わってくからスラーーっと読めました。

シリーズ化が楽しみというよりは、猪野志士先生の新作でもう少し幼女すぎない作品が出ることを期待したいです。


以上!

おっすおっすー!
デスカイザーです。

いやー。
久しぶりに休むと決めて休んでたからすっきりしました。
アニメの消化も20本できたし。
ラノベも読めたし。
厳選は終わらなかったけども。

明日は大学の学園祭なのです。
サークル入ってない俺なので、がっつり遊んできます!
…果たしてデスカイザーはリア充の巣窟から無事帰還することはできるのか!

To be continued


んじゃ、今日のラノベ!

変態王子と笑わない猫。7 (MF文庫J)変態王子と笑わない猫。7 (MF文庫J)
(2013/10/24)
さがら総

商品詳細を見る


月子ちゃん冬仕様!『変態王子と笑わない猫。7』です。

【あらすじ】
 あの怒涛の修学旅行から二週間。みんなお待ちかね、クリスマスとお正月の季節だよ! 小豆家によるテディベア残酷パーティーにお呼ばれしてみたり、筒隠姉妹との初詣で大食い屋台⇒酔っ払いコンボにチャレンジしてみたり、あの娘とあの娘のお父さまにもご挨拶してみたり! 着々と包囲網が狭められている今日この頃、月子ちゃんはなにかを決意するようにほわほわ踊っている。そしてついに始まる謎の戦い――「そっちこそ、ぶ、ブタのくせに!」「……そうです。所詮わたしはブタさんです」 大人気爽やか系変態ラブコメ第7弾、わんにゃん戦争・危機一髪!?


感想:☆☆☆☆☆

安定の変猫ワールドでした!

前回だいぶシリアス前回な終わり方だったんで、どう続くのかドキドキだったけど、相変わらず陽人くんはいろんな意味で突き抜けておられました。

月子ファンの皆様には若干物足りないくらい出番が少なかったです。月子ちゃん…。
表紙なのに…。

その代わり、小豆梓は大勝利!!
副部長(&ほんわか様)も大勝利!!?

作中に宣伝が出てきたり、カントク先生崇め始めたり、さがら総の暴走と言わんばかりのはっちゃけ方だったけど、うまく作品に馴染むのは日頃の陽人くんの行いが良いからだよね!

アニメが終わってもまだまだ終わらない変猫ワールド。
次回も謎の人物が--!?

以上!
PSPの変猫買ったけど、しばらく積みかな……

↑このページのトップヘ