感想テーマは 「思ったことを、そのままに!」
ネタバレを含みます ご注意ください

やっほー。
デスカイザーだよー。
……これは無いな

ふと思い立ったので本日2回目の更新です。
『妖怪青春白書』の感想のほうもよろしくです。


さてさて。
タイトル通り電撃文庫12月の新刊を感想混じりに紹介するだけの誰得コーナー!
…ぶっちゃけ自分の中でしっかり情報を反芻したいだけです。はい。

………さぁ、行ってみよー!!(やけくそ)

・『ソードアート・オンラインプログレッシブ2』
 ……SAO新刊はプログレッシブですね。アスナと一時的にコンビ組んだキリトさんが初の大規模クエストに朝鮮するみたいですよ!はい次ー。

・『はたらく魔王さま!10』
 ……エンテ・イスラに行ったりあーだこーだあるみたいですね。1巻しか買ってないからネタバレ怖くてあらすじ読めないチキン野郎ですよどーせ。僕はうどんが好きです。次!

・『エロマンガ先生 妹と開かずの間』
 ……『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の伏見つかさ×かんざきひろコンビの新刊!内容はタイトルから推してはかるべし!そういえば俺妹もラストのほうだけ読んでないんだよな!次!

・『なれる!SE11 絶対!管理職宣言』
 ……中間管理職を急遽任された主人公が右往左往する感じだね!きっと!これに関してはネタバレも何も、まるっきし読んだことないから分からん!友達が面白い言ってた気がするけど…。よし次!

・『新フォーチュン・クエストⅡ(3)ルブアシブの危機』
 ……謎の熱病+戦争寸前状態でどうする?だそうです。こちらもうえに同じく読んだことないです。ていうかこれ何巻目だよ!「新」「Ⅱ」「(3)」!!混乱するわ!楽しくなってきた次!

・『クロクロクロック2/6』
 ……入間人間先生のシリーズ最新刊だね。あらすじ読んでもどんな内容かわからなかったのは俺が悪いんだよね。次!

・『鮎原夜波はよく濡れる2』
 ……やった!知ってるやつ!ていうか新刊早いっすね水瀬先生!お疲れ様です。高校生活が始まった夜波たちに謎の変態が現れるみたいだね。楽しみだ!次!

・『断罪のレガリアⅡ-星の偶像-』
 ……今回は八慧が中心なのかなー?魔王級の悪魔のほうも気になるけど、謎のトップアイドルがどんな人なのか…。私、気になります!次!

・『ミス・ファーブルの蟲ノ荒園(アルマス・ギヴル)2』
 ……よっしゃーー!ファーブルたんの新たな物語キタ――(゚∀゚)――!!十字教の総本山も絡む大事件に巻き込まれていくファーブルと慧太郎たちに注目!ウハーーーーー!!次!

・『俺のかーちゃんが17歳になった(2)』
 ……表紙のメー子ちゃんだけでもお腹いっぱいなのに、さらに結婚宣言とな!?まるまる1冊メー子ちゃんとか誰得だよ!俺得だよ!テンションおかしくなってきたね。次!

・『我が妹は吸血鬼である2』
 ……これは正直2巻来るとは思ってなかったわー。ストーリー作るの難しそうだったし。ということで、2巻は2次元アイドルVS3次元アイドルの論争らしいけど、2次元1択だろJK。次!

・『現代日本にやってきたセガの女神にありがちなこと』
 ……ここからは新作になります。これは電撃文庫MAGAZINEに連載中のものをまとめたもの+書き下ろしでしょうな。昔懐かしのゲームハードの擬人化が『僕と彼女のゲーム戦争』の師走トオル先生のもとでしっちゃかめっちゃかします。次!

・『魔女は月出づるところに眠る上巻-ローブを纏って生まれた少女-』
 ……『私立!三十三間堂学院』の佐藤ケイ先生の新作っぽいですね。読んだことないけどタイトルだけ知ってる。あらすじ読んで『幻影ヲ駆ケル太陽』みたいなダークファンタジー感だなーと思いました。次!

・『滅葬のエルフリーデ』
 ……『アリス・リローデッド』の茜屋まつり先生の新刊ですよ!これが12月で一番楽しみだといっても過言ではない!ある事件でできた海に浮かぶ学園で起こるトーナメントに主人公がクラスメイトのエルフリーデと一緒に出場するみたいです!はやく読みたい!次!

・『魔法少女試験小隊』
 ……『正義の味方の味方の味方』の哀川譲先生の新作です!正義の味方のほうの新刊も楽しみなんだけど(終わってなかったよな?)まずはこれを読んで落ち着こう。ていうか今知ったよ。哀川先生の新作だってこと。この記事もあながち無駄ではなかったようだな!次!

・『メイドが教える魔王学!~ご奉仕は授業のあとで~』
 ……イラスト的にも内容的にも新作のなかではエルフリーデの次に楽しみな作品。ドSメイドが最近のトレンドなデスカイザーであった…。次がラスト!

・『覚醒ラブサバイバー』
 ……ふむふむ。電撃文庫からもボカロ小説が登場であるか。最近、というかkemuに没頭してからはまるっきりボカロの新曲探ししなくなったからこの曲知らないんだけど、今度聞いてみようかなー。本?もちろん買いますとも!


以上、新作7冊+続編10冊の合計17冊が今回の新刊です。
エルフリーデ⇒魔法学⇒鮎原夜波⇒SAOまでは確定として、そのあとどういう順番で読むか悩むな。
ていうか12月豊作すぎるだろ…。
13冊確定とか俺史上前代未聞だよ!
どうせ特典目当てで魔王さまも買うから14冊だし。
コミケ前に痛い出費だよ……。
いいんだけど。


ここまでのお付き合いありがとうございました。
とても楽しかったので相当不評でなければ次回もやりたいと思います。
電撃文庫は全部紹介で、その他レーベルは詳しくないのが多いからまとめてって感じかな?
そのときは、また長くなると思いますがよろしくです!


以上!

どもー。
デスカイザーです。


今日は1日病を治すという名目で布団でごろごろー。
昨日の恋物語・ゴールデンタイム・機巧少女がやっと放送分に追いつきました。
いやー。夜々かわいいよ夜々。
はやく原作揃えたいし読みたい。

ついでにBlu-ray特典の小説も読みたいけど…
ここは我慢かなー
いやでもー

アウトブレイクカンパニーもなかなか面白いんだよね。
ミュセルかわいいよミュセル
こっちも原作が中途半端にしかそろってないんだよねー。

はあ……



んじゃ、今日のラノベ(逃避)!

妖怪青春白書 ―雪雄くんと薫子さん― (電撃文庫)妖怪青春白書 ―雪雄くんと薫子さん― (電撃文庫)
(2013/11/09)
沖田雅

商品詳細を見る


インパクトのある表紙…。『妖怪青春白書 -雪雄くんと薫子さん-』です。

【あらすじ】
 人間が妖怪化するという、そんな現代――元は完全無欠なイケメン男子→でも、今はモフモフな雪男になってしまった雪雄くん。その容姿から、どれだけかっこいい言動をしてもコミカルになってしまうことが彼の悩み。
 そして、昔は品行方正な清純派美少女→でも、今は下ネタ大好きなビッチ可愛い蛇女になってしまった薫子さん。雪雄くんのことが大好きな彼女は、雪雄くんをいじるのが生き甲斐。精神的にも、モフる的にも、そして性的な意味でも!?
 そんな二人の微笑ましい下ネタな日常をつづる、純で不純な妖怪同棲ラブコメ!


感想:☆☆☆☆☆

※公共の場で読むのはやめましょう
 非常に危険です
 横から覗かれたりしたら確実にアウトです



まずな?
表紙の褐色金髪の女の子が薫子さんなんだけどな?
右上の一番大きい薫子さんがな?乗ってるのがな?ローションなんだよ。

でな?
事後から始まるんだよ。
事故じゃないからな。事後だ。
薫子さんのベッドの上で雪雄くんと薫子さんが全裸で目覚めるところから始まるんだよ。

んでな?
2ページに一回は下ネタが投下されてくるんだよ。
しかもジャブ⇒ストレート⇒アッパー⇒ストレートくらいの勢いで。


面白いからいいんだけどさ!
良い子は自宅でひとりで読みましょう!!


えーと。
まぁ、大体そんな感じの話ですね。はい。

雪雄くんのツッコミにキレがあって、薫子さんをはじめとする周りもボケ倒してくるから終始面白かった。
沖田雅先生の前作である『オオカミさん』シリーズとのスターシステムもあるようで、そっちにも興味が湧きました。

生徒会役員共がノベル化したらこんなかんじなのかー、というとわかりやすいかも?

そんなかんじで、久々にラノベ読んで笑って苦しくなりましたw
ぜひぜひ2巻を!


以上!

↑このページのトップヘ